定休日

火曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土日祝日を除く)

営業時間

9:00〜17:00(入館は16:30まで)

入館料

無料

日中友好に生涯を尽くした吉備中央町大和地区出身の岡崎嘉平太氏。
その数多くの功績と人柄を後世に永く伝えるために設置された記念館です。

 

<岡崎嘉平太>

岡崎嘉平太氏は、明治30年(1897)岡山県吉備郡大和村(現加賀郡吉備中央町)で生まれ平成元年(1989)に92歳で亡くなりました。賀陽町(現吉備中央町)名誉町民、総社市名誉市民、岡山県名誉県民である岡崎氏は財界人として活躍するとともに、戦後100回にのぼる訪中を通じて、日中の国交正常化に大きく貢献しました。

私は、かねてから人間には信と愛が必要だと思います。・・・・
たて糸の信とよこの糸の愛、それが織りなす社会こそ真に美しいもの と思っています。
(岡崎嘉平太著「たてのいとよこの糸」 貯蓄増強中央委員会昭和四十五年発行より)
常に信頼と愛情に支えられた誠実な嘉平太氏の人柄は人々の信頼の的であり、先に紹介した栄誉に加えて、勲一等瑞宝章などの称号が贈られています。

吉備中央町吉川4860-6(きびプラザ1F)