山頂(標高608m)には目印となる雨量レーダーがあり、晴天の日には瀬戸内海が望めます。

道の駅かようからの登山道は、「ことわざの道」として整備されています。

また、山頂にはどんな日照りにも枯れたことがないといわれる「龍王の泉」や岡崎嘉平太氏の望郷の碑があります。

〒716-1551 岡山県加賀郡吉備中央町北